topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~当サイトをご覧いただくにあたって~ - 2037.05.17 Sun

当サイトご覧にあたって
絶対に閲覧される方は目を通してください。

The Northern Provincesをご覧いただきありがとうございます。
北海道札幌市からバス・鉄道の情報を話題としてブログをしております。
管理者は(MMC)です。 基本的には私一人で運営をしております。

★ご覧にあたって/当ブログについて★
・北海道よりバス・鉄道などの画像や情報などを発信しております。 面白味のないブログではありますが、たくさんの方に見ていただければ幸いです。

・ただし、情報などを盗みとろうとする方、迷惑コメントやネット上で管理人やブログを叩くような行為をする方、また、運営方針を理解されない方の閲覧はご遠慮ください。

・不明な点や気になった点があれば管理人に直接お知らせください。

非公式サイトですので直接事業者へのお問い合わせは絶対におやめください。

・管理人学生のため、多忙によりメール返信、記事更新などができなくなることもありますがご了承ください。

★コメントについて★

・情報提供や訂正、質問などがあればお気軽にコメントください。

・コメントは大歓迎ですので、遠慮せずお願いいたします!

・いただいたコメントはすべて返信するとは限りませんのでよろしくお願いします。(ただし、いただいたコメントは必ずチェックしております)

・コメント投稿の際にはペンネームをなるべくつけてください。

・以下のようなコメントを投稿した場合は、削除・投稿禁止・アクセス禁止処置を取る場合がありますのでご注意ください。

①スパムコメントの投稿。
②日本語がおかしい場合。
③誹謗中傷や見ていて不快に思うようなコメント。
④自分勝手なコメントを投稿する場合。
⑤何度も警告しているのに、警告を無視する方。


★リンクについて★
・リンク依頼があれば管理人までメールをお願いします。
・無断リンク追加・リンク解除はおやめください。

★画像・情報について★

・画像の無断転載はおやめください。メールやコメントなどをいただければ基本的には許可しております。
・提供画像は基本的に転載禁止でお願いいたします。
・情報は推測の部分も多いため間違った情報などを流す可能性もありますので、その場合は管理人までお知らせください。

・記事作成時は情報についてはより正確な情報を流すよう心がけておりますが、自分で調べて根拠を持った推測で埋めている部分も一部ありますので、100%の情報でない場合もありますがご理解ください。

★メールについて★

・メールは aeroserega@yahoo.co.jpまでお願いします。返信は遅かったり早かったりします。ご了承ください。尚、送信の際にはペンネームを忘れずにお願いいたします。

今後ともThe Northern Provincesをよろしくお願いします
スポンサーサイト

またしばらく間があきましたが… - 2014.11.19 Wed

お久しぶりです。前回の更新から7か月ぶりの更新となります。 なかなか忙しくてブログを書く時間がなくしばらく間が空いてしまいましたが、そんな中でもちょこちょこ撮影したりしてた成果を…と思います。

毎度写真が残念なのは先に謝っておくとして…

まずは道南バスから。 6月に洞爺湖方面に用事があり、前回は188という自分的にははずれの車両が来たこともあり、サイドリベンジも兼ねて乗車しました。来た車両はこちら。

札幌22か1695 ①

札幌22か1695 ②

札幌22か1695(U-RU3FTAB)でした。 同時期に導入されたGJが次々と廃車されていく中、最後まで残っていたのが1695でした。 たまたま運よく乗車することができましたが、私が乗車してから数か月後運用離脱となりました。 92年に導入されてから約22年間走り続けてくれました。 22年間走り続けたとは思えないほど外装内装ともに綺麗だったのが印象的でした。 22年間お疲れ様でした。



その2か月後にも洞爺湖方面に行く用事のため札幌洞爺線に乗車。
来た車両はこちら。

札幌200か3706 ①

札幌200か3706 ②

札幌200か3706(KC-LV781R1)でした。 元々は静内営業所に配属され、室蘭22う566としてペガサス号をはじめとする都市間路線運用についていた車でしたが、今年の夏前ごろに札幌営業所に転属となり3706となりました。
シートのくたびれはあるものの、まだまだ走れる印象を持ちました。 1695までとは言いませんが、長く活躍してほしいですね。



10月初めに函館に旅行に行ったときの成果を。

まずは函館バスから。北海道新幹線カラーリングで導入された函館200か694(SDG-LR290J1) です。 車内からの景色が気になるところではありましたが、時間の関係上撮影だけとなりました。
函館200か694

札幌→函館間は往復北海道バスのニュースター号を利用。行きは札幌230あ994(QRG-MS96VP)で。帰りはこちらの車両で。

札幌230い998

(夕方のため見にくくてすみません…)

札幌230い988(QPG-RU1ESBA)です。系列会社からの移籍車両で、高知or高松特急ニュースターで使われていた車両なのかもしれませんね…。 リクライニング角度が若干浅いものの、約6時間の路線では十分でした。


次は中央バスより。

小樽方面で用事があり、たまたまニセコ号を利用したら…

札幌200か1265

岩内在勤と思われる1265が。 真栄と岩内で時々車両貸し出しや交換、または真栄本体に戻ったのかは定かではありませんが、普段いわない号やおたる号でしかあまり見る機会がないだけに少し驚きました…。

札幌200か1974

元々は札幌北営業所にいた1974ですが、今年の転属云々の絡みで真栄に転属となりました。 おたる号やいわない号などの路線を札幌北営業所と真栄営業所で運行していた時に何度か見たことがありましたが、また後志の地で活躍することになるとは…PJ-ということもあり、まだまだこれから活躍が期待できる1台でしょうね。 その他2173・1946も真栄に転属確認済みです。 今回の転属で札幌北営業所にいたトイレのみ装備している車両は全滅し、フル装備車両とノーマル車両だけとなりました。

札幌200か2850

札幌200か1824


高速車だけではなく路線車にも動きが。1824・2850ともに元は石狩営業所にいた車ですが、今回の転属で余市営業所へ転属しました。 札幌市内で何度か見かけていただけに小樽市内で走る姿には若干違和感を覚えましたが、新たな地で走り続けてほしいですね。


次は北都交通より。

札幌200か3826

札幌200か3826(KL-RA552RBN)です。元々は首都圏の事業者で空港連絡バスとして使われていた車両です。塗装以外はシートも前事業者のままとなっています。

札幌200か3623

札幌200か3623(KC-RU4FSCB)です。元は近畿地方の事業者で使用されていた車両です。特別車として新製され、本革シートや総絨毯張りなど非常に豪華な内装となっています。

札幌200か3821

札幌200か3824

塗装から元事業者はすぐわかると思いますが…また、北海道にやってきたようです。 どちらとも貸切車としてこれから使うのではないかと推測されます。空港連絡バスとして導入された同車種は運用したのはわずかな期間でいつの間にか他社に売却されていきましたね…この2台も同じような運命になるのかはわかりませんが、運転するのにも癖がありなかなか使い勝手がいいとは言えないという話も聞きますが…少しでも長く活躍してほしいですね。

札幌200か3831~33

札幌200か3831~33+札幌200か3168

札幌200か3831~33 ②

北都交通公式ツイッターでも話題になってましたが…新車が3台導入されました。札幌200か3831~33の3台で3台ともいすゞガーラ(QRG-RU1ASCJ)となっています。3台とも1番4番がT字窓でそれ以外が固定窓という変な窓配置となっています。昨年導入された札幌200か3511も同じような配置でしたね…。 今回の新車はUSB充電器とプラズマクラスターエアコンを初めて装備した車両となっていることから、リアには装備を示す文字書きがしてあるところでLKG-や3511や3510と見分けがつきますね。

函館200か597

函館200か597(KC-LV782R1)元は山陰地方の事業者で使用されていた車両です。 現在は函館営業所に所属し、高速はこだて号で運用されています。

札幌200か3629


札幌200か3629(KL-MS86MP)です。元は群馬県の事業者で使用されており、3列シート、後部トイレ付夜行車両として活躍していたようです。その仕様を生かし、現在ははまなす号で運用されているようですね。マルチステレオの有無は確認できませんでしたが、後付けでついているものと思われます。


と、更新しない間にも色々撮影はしていました。次回更新はいつになるか分かりませんが、引き続きお付き合いください。


※一部画像は許可を得て撮影



関連記事

士別へ - 2014.04.14 Mon

お久しぶりです。今年も浪人生活に入るので、とりあえずこれが一旦最後の投稿になると思います。いつも通り内容も薄いですが、お付き合いいただければ幸いです。

迷いに迷い士別に行くことに。モノコック車両を狙いに士別軌道へと足を運ぼうと考え、札幌から高速なよろ号に乗り向かいます。

この日は札幌200か2171(PKG-RU1ESAJ)でした。少し前までは札幌200か1759と1765がなよろ号専属車でしたが、最近は専属車というのは決まってはいないようです。(入りやすい車両はありますが…)

札幌200か2171

音江PAでの休憩をへて、名寄へと向かっていきます。


目的地である士別で下車。目的である士別軌道へと歩いて行きます。


士別軌道⑬

旭川200か966

ナンバーが比較的新しいので、最近導入された車両だと思われる1台 沿線路線で使われているようです(日野・ブルーリボン U-HU3KPAA)


旭川200か365
貸切車 (三菱・エアロバス P-MS725S)


旭川200か165

元横浜市営の日野ブルーリボン(P-HT233BA) こちらもたまに動いているようです。

旭川200か193

元都営バスの日野ブルーリボン(P-HU233BA) たまに動いているようですね。


旭川200あ77

丘のランランバスに使用されているハイエース

旭川200あ124

士別-武徳間でよく使用されている日野リエッセ(KK-RX4JFEA)

士別軌道⑤

廃車となったP-HT235BA

士別軌道⑥

レインボーと共に。


士別軌道④

元都営エアロスターKと貸切・路線レインボーと共に。

旭川200か924

貸切車新車であるエアロエース(QRG-MS96VP)

士別軌道⑧

士別軌道①

士別軌道②


士別軌道⑨

非常に雰囲気のある待合室。

士別軌道⑩

これまた都市部では見られない雰囲気のあるバス停。



撮影を終え、士別から道北バス 旭川200か813(KC-MP717M 元神奈中)のナカロマ車に乗り、旭川へ。

北見22う268

旭川駅前にて。北見う268(U-MS826P) 特急石北号で使用されているようです。

モノコック車両は現在塗装中ということで拝見することはできませんでしたが、士別という街自体も訪れるのが初ということもあり、筆者自身満足した旅でありました。今回は時間の制約があり、士別軌道路線に乗車することは出来ませんでしたので、次回は時間のある時に再度訪れたいですね。


※一部画像は許可を得て撮影。

関連記事

色々撮りためていたものを… - 2014.01.13 Mon

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。今年も忙しい時間の合間を縫ってつまらないブログをお届けしたいと思っています。よろしくお願いします。

さて、撮りためたものを…

札幌230あ996

まずは北海道バスより。札幌230あ996(PJ-MS86JP 元相鉄バス) 12年11月ごろから運用が始まった車両のようです。08年に相鉄バスの高速バスセンター廃止により、廃車となった車両の1台で、北海道バスでは主に函館特急ニュースター号に使われています。 筆者の好みのPJ-MS86JPということで一度乗ってみたい車両ですね!

札幌200か3579

次はJR北海道バスより。 札幌200か3579(QPG-RU1ESBA)が導入されました。仕様は札幌200か3383と同仕様でステッカーの位置が少し異なる部分以外は特に違いがありません。 主にポテトライナー号で使用されています。

函館200か650

筆者が10月初めに目撃してからずっと撮影できなかった車両のうちの1台。千葉北エンタープライズの函館200か650(U-MS729S)
元々は静岡県のバス事業者で新造導入された車両で、次に渡った事業者の社長の好みでエアロクイーンのフロントマスクに交換&リアのランプ類をトラックのテールランプを使用し作り上げた日本で1台しか存在しない車両です。主にインバウンドツアーで使用されているようです。

デウとセレガ

お次は北都交通より。昨年導入されたデウ×2台とセレガの写真ですね。デウも色々な不評を聞きますが、一度乗ってみて確かめてみたいところであります…。

札幌200か3387

次に札幌200か3387(KC-RU4FSCB) 元々導入された当時はトマム専属カラー車両として運行していましたが、銀嶺バスと北都交通との統合後に北都カラーへと塗り替えられ、専属車両ではなく貸切車両として使用することとなったようです。 車内はトマム専属時代のシートのままで若干豪華な造りのシートとなっています。

札幌200か3583&3596

まだ運用を開始していないように思える2台です。札幌200か3583(U-RU3FTAB)と札幌200か3596(KC-RU4FSCB)です。3583の方は前事業者のシートのまま使用しているようですが、3596はサービスボックスやシートヘッドレストが黄色の物に交換が行われていました。何とも独特な感じですね…。

札幌200か3265

札幌200か3265(KC-LV781R) 元は東京のバス事業者で高速用車両として新造導入された車両。元事業者のシートのまま使用されているようです


最後は中央バスより。年末年始の高速便の増便車両を少し紹介します。
札幌200か1766

今年もふらの号の増便には1766と1756が入っていました。ここはいつも通りですね。

札幌200か1534

函館号3号車は筆者も初めて見ましたが、1534が入っていました。導入されてから私の記憶では函館号に入るのは初めてではないかと思われます。 4列シートで約5時間というのはきつそうですね…。

以上です。また不定期に更新していきます

※一部画像は許可を取り撮影
関連記事

札幌230い986(北海道バス) - 2013.11.11 Mon

12年に新車導入されたLKG-セレガが系列グループ会社に移籍したために導入された車両のようです。 元は山陽地方の事業者で使用されていた車両で、路線廃止に伴い余剰となった車両が北海道に来たということです。

札幌230い986

今のところは函館特急ニュースター号にのみ使用されているようです。シートなどは前事業者のままとなっています。シート柄が独特のものになっている点や床下仮眠室などで自社発注のQRG-エアロとは区別がつくかと思います。

一度機会があれば乗ってみたいですね。
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

MMC

Author:MMC
北海道でバスの撮影を趣味としている学生です。

年齢は札幌市営地下鉄福住延伸年ぐらいです。 

好きな車両:札幌22か2990・札幌22か1076 そのほか北海道中央バスの高速車全般を好みます。

その他趣味:私立恵比寿中学/チームしゃちほこ/自動車/自転車/家電

※更新頻度はかなり少なめになるとは思いますが、温かく見守っていただければ幸いです。

Twitter ID→MMC_183

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
撮影記 (2)
規約 (1)
JR Hokkaido (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。